三井金属計測機工|会社案内

HOME  >  会社案内 > 各種方針

各種方針

  • 環境基本方針
  • 安全衛生方針
  • 品質方針

■環境基本方針

三井金属計測機工株式会社は、本社を石炭産業から無公害産業都市へ変革し、さらにエコタウン事業を推進し環境の町を目指す大牟田市におき、国内各地の拠点も含めて環境活動に積極的に参画するとともに、当社の事業活動、製品、サービスによる環境影響を自覚し、地球環境の保全が経営上の最重要課題の一つであることを認識し、事業活動のあらゆる面で積極的に環境保全に配慮した活動を行います。

  1. 環境保全への取組みを経営の最重要課題の一つとして位置付け、環境影響評価結果に基づき、環境目的、目標を定め、定期的に見直しを行い、継続的な改善活動を全員参加で取り組む。
  2. 環境関連の法律、規制及び協定を遵守し、環境改善に取り組み、汚染の予防に努める。
  3. 業務の効率化、無駄の排除を推進し、資源の有効活用、廃棄物の低減に努める。
  4. 環境に配慮した技術、材料及び商品の開発を積極的に推進する。
  5. 地域社会との相互理解と協力関係の強化に努めると共に、社会や地域における環境保全活動に積極的に協力する。
  6. 環境教育、社内広報活動などを実施し、全社員の環境保全に対する理解と環境に関する意識向上を図る。
  7. この環境方針を全従業員に周知徹底すると共に、社外からの要求その他必要に応じ社外に公表する。

■労働安全衛生方針

三井金属計測機工株式会社は「人命尊重」を基本理念として、労働災害防止は企業の社会的責任と位置づけ、安全衛生水準の一層の向上を図るため、職場内のリスクの低減に取り組み、従業員、協力会社、及び入構者の全ての人々の心身にわたる安全と健康を確保が最も重要であるとの認識のもと、事業活動のあらゆる面で、労働安全衛生に配慮した活動を展開します。
全員参加による労働安全衛生面での改善向上のため、以下の方針を定め労働安全衛生マネジメントを実施します。

  1. 労働安全衛生に関する法規制および当社が約束した事項や自主基準を遵守し、安全コンプライアンスの徹底をはかります。
  2. 労働安全衛生マネジメントシステム、規定類を整備し運用することにより、災害、疾病の要因を特定・評価し、その低減または除去に努めます。
  3. 完全無災害、職業病発生ゼロを目的とし、それぞれについて目標を定め、リスク低減を行い、労働安全衛生管理レベルの継続的改善向上を実施します。労働安全衛生目標は、定期的に見直します。
  4. 内部監査を実施し、継続的に労働安全衛生マネジメントシステムの維持改善向上に努めます。
  5. すべての従業員に、労働安全衛生義務を自覚させるために、安全衛生教育を実施するとともに、KYによる危険予知能力の向上を図ります。
  6. 協力会社へ周知を図り広報活動も含め安全衛生方針を徹底させます。

■品質方針

•品質は「ものづくり」の根幹・利益の源泉
•徹底した品質のつくり込み
それが顧客の信頼につながる

ページトップへ戻る