教育体系

「人の三井」と呼ばれるほど、個々の社員の長所を尊重し大切に育て上げる伝統の社風は、今も脈々と流れています。新入社員については、入社後の1年間は実習先においてOJT※1を中心とした実習期間となります。各実習先では実務に即したテーマを選定し、実際の業務の経験も積みながら能力を伸長させる指導が行われます(ブラザー・シスター制度※2)。その後も、OJTを補完するOff-JT※3として、管理能力、専門能力、国際化教育、自己啓発支援など、さまざまな能力開発プログラムにより各自のステップアップが図れるよう体系付けられています。

※1 OJT:On the Job Trainingの略で、仕事を通じ実践的教育を行うこと
※2 ブラザー・シスター制度:入社3~5年目の先輩社員が個別指導する制度
※3 Off-JT:Off the Job Trainingの略で、仕事の場から離れて学ぶことで、集中してスキルアップを図る仕組み

研修プログラム

階層別 キャリアアッププログラム その他
人材育成スキル ベーシックスキル 専門性スキル
・役員研修
・部長研修
・課長研修
・係長研修
・主任職研修
・新入社員研修
・新入社員
 中間フォロー研修
・3年目フォロー
 アップ研修  他
・コーチング研修
・リーダーシップ研修
・労務管理研修
・考課者研修
・OJT研修 他
・ロジカルシンキング研修
・財務スキル研修
・ビジネス法務研修
・安全・環境管理研修
・知的財産戦略研修 他
・職種別専門研修
・事業ライン要素
 技術研修
(保全技能士、公害防止
 管理者等資格取得支援 他)
・体感型安全衛生研修 他
・海外留学
・通信教育
・ライフプランセミナー
・博士号取得支援
・資格取得支援 他
語学
・国際ビジネス
 コミュニケーション研修
・英語プレゼンテーション研修
・ビジネス英語ライティング研修 他

ページトップへ