北米初の
製造拠点の立ち上げ。

私の主なミッションは北米初となる自動車用触媒製造拠点の経理部門の立ち上げです。経理システムの導入に始まり、設備の据付状況に応じた保険の設定やコンプライアンス体制の整備など仕事内容は多岐に渡ります。

文章での
コミュニケーションが大切。

同僚とのやり取りは全て英語ですが、経理用語の使い方に苦労しています。複雑な事象に対しては仕訳や根拠となる会計基準をメモにまとめ説明します。時間はかかりますが互いの確かな理解のため、文章でのコミュニケーションを心がけています。

アフターファイブに
日光浴など。

アメリカ人はプライベートの時間を大切にするのが特徴だと思います。夜9時まで明るい夏の時期は、平日の夕方から仕事を終えた住人達が集合住宅の小さなプールサイドで日光浴を楽しむ姿を目にします。その空間だけあたかもリゾート地であるかのような錯覚に陥ります。

動物たちの争いに
巻き込まれることも。

工場周辺には野生動物が数多く生息するため、動物たちの争いに巻き込まれることがしばしばあります。先日は工場入口の巣穴に生息しているグラウンドホッグ(リスの仲間)と対面したスカンクが異臭を放ち、事務所が丸一日刺激臭につつまれる事件があり、閉口してしまいました。

ドライブで
ワイナリー巡り。

休日は主にドライブを楽しんでいます。現在暮らしている町は緑豊かな牧場に囲まれ、サラブレッドや牛たちがのどかに草をはむ風景が心和ませてくれます。また点在するケンタッキーバーボンの醸造所やワイナリー巡りも楽しみの一つです。

仲間同士だけではなく、
広く身近な社会人の声を聞くこと。

親戚も含め身近にいる社会人から話を聞きながら、ありたい姿や生活をイメージできれば理想だと思います。そうすればどのような職業に就いたとしても目標がぶれずに社会人生活を送れるのではないかと思います。