HOME事業紹介arrow目的から調べる(業種から選ぶ)
印刷用ページ

事業紹介

輸送機器に関する製品情報

半田粉

画像

遠心噴霧法を用いることにより、真球状で酸化の少ない微細な半田粉末です。

粉末冶金他

画像

アトマイズ法の特徴を活かし製造しています。

アルミ・マグネダイカスト製品

画像

アルミニウム、マグネシウム材料を主として使用し、リフレクター(ヘッドランプ部品)、ヒートシンク、EV・HEV用インバータケースなどの自動車関連部品、また民生電機・産業機器にまたがる表面処理を含めた精密部品、精密加工品など、様々なダイカスト製品を製造しています。

粉末冶金製品

画像

鉄系材料を使用し、様々な分野で広く使用されています。特に自動車分野での、エンジン・サスペンション・パワーステアリング部品として、高品質・大量生産・低コストにてご提供が可能です。

MIM製品

画像

金属粉末とバインダ(結合剤)を混練し、金型内に射出成形を行い、バインダを脱脂した後焼結して金属製品を製造する技術です。機械加工では難しいとされる3次元形状品も大量生産が可能です。焼結時の相対密度が95%以上と高いため、高精度、高強度に優れます。

ドアラッチ

画像

ラッチ類は、小型・軽量・高強度で安全性が高く、用途に応じたラインナップを揃えています。ラッチ類以外にも、滑らかで確実なドア開閉を実現するスライドドアパーツや、ドアの保持とスムーズな開閉を確保する部品のチェックリンク、ドアヒンジなども取り揃えています。

ケーブル事業

画像

吉野川電線(株)では、産業用ロボット、医療機器、通信用など、私たちの暮らしを支えるケーブル事業を展開しています。主力製品は、ロボット用ケーブル「モビロンタフケーブル®」であり、高速連続、長時間稼動など産業用ロボットがおかれる環境に対応できるよう、耐屈曲性、耐摩耗性、耐衝撃性に優れたケーブルを提供しています。・・・続きを読む

精密研削砥石事業

画像

主に金属の部品や素材を高精度に研削加工するための工具として、自動車、ベアリング業界など幅広い産業で使用されている、精密研削用一般砥石。・・・続きを読む

ページの先頭へ