三井金属鉱業株式会社

新卒採用ENTRY INTERNSHIPENTRY

COMPANY | 事業多角化の歴史

一世紀を超える歴史のなかで、常に時代の変化に対応しながら、新たな事業に挑戦を続けてきた三井金属。
現在では、「マテリアルの知恵を活かす」総合素材メーカーとして多角的に事業を推進しています。

  • 機能材料事業
  • 金属事業
  • 自動車部品事業
  • 関連事業
売上高1,678億円
構成比31.7%
売上高1,611億円
構成比30.4%
売上高905億円
構成比17.1%

※上記売上高・構成比は2020年3月期のものです

一世紀を超える歴史のなかで、常に時代の変化に対応しながら、新たな事業に挑戦を続けてきた三井金属。
現在では、「マテリアルの知恵を活かす」総合素材メーカーとして多角的に事業を推進しています。

機能材料事業

機能材料事業

機能材料事業

売上高1,654億円
構成比29.4%

金属事業

神岡鉱山

三池炭鉱

金属事業

売上高1,666億円
構成比29.6%

自動車部品事業

自動車部品事業

自動車部品事業

売上高1,040億円
構成比18.5%

※上記売上高・構成比は2019年3月期のものです

三井金属の
事業コンセプト

三井金属は、鉱山経営に端を発し、一世紀を超える長い歴史を誇る国内トップクラスの非鉄製錬会社です。
非鉄金属業界のなかでは「亜鉛の三井」として、また鉛、銅や、その他の非鉄金属地金の生産においてもメジャーな地位を占めています。
そして現在では金属地金の供給にとどまらない、「総合素材メーカー」としてのポジションを確立しています。
自動車、パソコン、スマートフォンなど世の中を変えていく新製品や、排ガス問題・産業廃棄物などの社会的課題に対するソリューションを、長い歴史のなかで培った高い技術力で、提供しています。

スローガン
マテリアルの知恵を活かす

素材 MATERIAL 技術 TECHNOLOGY 機能 FUNCTION 素材 MATERIAL 技術 TECHNOLOGY 機能 FUNCTION

事業化

世の中のニーズに合わせた事業展開