三井金属鉱業株式会社

新卒採用ENTRY INTERNSHIPENTRY

PERSON & WORK | 事務系 営業

「御社の製品のおかげで、
また世に新たなものを生み出せる」
お客様の言葉に、モノづくりに
携わる喜びを感じます。

機能材料事業本部
薄膜材料事業部 営業部

平川 祐貴彦

2014年入社
社会学部

work

現在の仕事とやりがい

液晶TVの透明導電膜形成に必要な材料である「ITOターゲット」を液晶パネルメーカーに販売することが第一のミッションです。お客様の要望に応じた組成や形状などを調整し、ニーズに合った製品を納品することが必要になります。第二のミッションは、液晶材料以外の磁性材料や半導体材料の販売、新規用途の開拓です。東京本社という土地柄もあり、周囲では製品の新用途についてお問い合わせや情報交換が活発に行われています。広がっていく市場を見極め、顧客訪問や展示会への参加、専門誌での情報取集などを行います。どちらのミッションも非常に難しいものですが、これらを通して自分の仕事が「モノ」として世に出た時はとてもやりがいを感じます。

Episode

印象的なエピソード

繁忙期の際、移動中にも仕事しなければならない状態に。案件は非常にタイトなスケジュールで進むことが多いですが、そのなかで顧客の要望に合わせた高スペックでの製品製造を達成しなくてはなりません。綿密な打ち合わせ、手続きなどは不可欠で、全てを短時間で完璧にこなす必要があります。パンクしそうな時期もありましたが、苦労した甲斐あって顧客の要望通りに納品できたときは心から嬉しかったです。スマホなど、世界中の人たちの手元に渡る「ものづくり」に携わっている実感がわくと、満ちたりた気持ちになります。ある企業の担当者様に「御社の製品と平川さんのおかげで、また世に新たなものを生み出せるかもしれない」と言われたときは最高でした。

Culture

三井金属はこんな会社

堅く地味な印象を持たれますが、当社は驚くほど明るく自由な雰囲気です。また、個人を大切にする風土があり、長所を活かしている人が多いと思います。個性豊かな人間関係のなかで、常日頃より活発な意見交換がなされています。それが相乗効果を生み、大きなビジネスに成長したことも多々あります。また、横・縦の繋がりも共に非常に円滑です。難しい交渉などの困難な場面では上司が助言を与えてくれますし、繁忙期には同僚が率先して業務を助けてくれます。新婚旅行で2週間不在にした際は、同僚と上司のフォローのおかげで仕事を忘れ楽しむことができました。また、プライベートでも仲が良く、飲み会はもちろん旅行やゴルフ、スキーや登山などもしています。

Growth/
Future goals

成長できたと思うこと

少数精鋭採用ということもあり、若いうちから大きな仕事を任せてもらえます。億単位の取引は恐ろしくもありますが、「自分で考える」「論理的な説明をする」力が身についてきたと感じています。円滑な取引が多くなるにつれ、自分の成長を実感しています。今後は、素材屋としてもっと技術的な知識も深めていきたいと思っています。

今後の目標

前例がない新用途や、新市場の分野で活躍してみたいと思っています。担当する海外向けの取引も増えてきましたので、広い視野でビジネスの幅を広げていけたら、さらに仕事が楽しくなるのではと思います。あとは全顧客から「平川から買いたい!」と言わせてみたいですね。三井金属、さらには業界を代表する営業マンになることが目標です。

キャリアステップ

  • 1年目

    三池事業所で経理実習

  • 2年目∼

    東京本社にて
    薄膜材料の営業を担当

ある1日の流れ

9:00

出社、メールチェック、業界情報リサーチ

10:00

顧客への資料作成

11:00

資料提出前に工場と擦り合わせ、
顧客への最終確認

12:00

昼食

13:00

別顧客への訪問準備(プレゼン資料作成+見積書等作成)

14:00

移動

15:00

先方と商談開始

17:00

帰社、工場等関係各所へ面談内容展開、今後の進め方の相談

18:00

当日の受注等確認

19:00

明日以降の業務確認 退社

day off

オフの過ごし方

妻と買い物や、食事をつくるなどをしてリラックスしています。連休には友人と飲み会・登山・スキー…と仕事以上に忙しくしています。常に何かしていたい人間なので、周りには迷惑をかけてしまっています。今年は妻と旅行、一緒に言語の勉強をすることを約束してしまったので、少し落ち着こうと考えています。