RECRUIT
TOP わたしたちの強み 生産対応力

ADVANTAGE わたしたちの強み

社内一貫生産で、幅広いご提案工程の統合と自動化で圧倒的な付加価値を創出

一貫生産工程

各生産工程における個々の技術開発力とともに、当社の決定的な強みとなっているのがダイカスト製品の一貫生産体制。当社は主にアルミニウムとマグネシウムの2材質で、設計、金型製作、鋳造、機械加工、そして表面処理まで、自社で行うことができます。

これにより工程間で発生する「製品を治具に取り付ける」「製品の移動時に箱から出し入れする」といった細かい作業を数多く省略することが可能に。お客様のニーズに柔軟かつ迅速に応え、より品質の高い製品を低コストで実現することができるようになりました。

特に表面処理については、吹付塗装、電着塗装、アルマイト、蒸着、化成処理等、さまざまな工程に対応しています。多様な処理のなかから最適な手法を選択、ときには複数組み合わせるご提案を行うことで、お客様の要求仕様・性能を着実に満たしていきます。

また、すべての工程を自社でカバーしているため、たとえば機械加工後に表面処理を行うという一般的な工程順序の制約を受けず、表面処理を行ったあとに再び機械加工を行って、一部のみ面取りを行うといった運用もできます。これによって、お客様のニーズを的確に察し、製造工程内の細かな点まで配慮が行き届くようになっています。

工程ごとにまったく異なる要素技術が必要になるダイカスト製品の生産ですが、当社は数十年に渡る歩みのなか、あらゆる工程で独自技術を育んできました。一貫生産による付加価値向上は、そうした弛みない技術開発の成果でもあります。

現在は、この一貫生産対応をさらに押し進め、工程の統合と自動化を図っています。鋳造の仕上げから機械加工および洗浄までのプロセス等を、ロボットによる自動搬送を含めて統合し、生産のスピードアップだけでなく、各工程の在庫および製造コストのさらなる削減も可能に。今後も統合と自動化の範囲を広げ、他社の追随を許さない圧倒的な付加価値を提供できるよう、生産対応力を一層高めていきます。